読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6/5 就活日記

就職活動

①10:25~12:30 SMBC二次面接

個人面接

人事統括の人。SMBCは一次面接以外は面接ではない。本当に意思確認だった。ただ午前中には住友商事からの連絡を低い確率にかけて待っていたため素直にその状況を伝えた。面接自体は一時間ほどで、ずっと商社よりも銀行に入る方がよいというような説得を受けていた。京大ブランドつよい。最後に明日の最終面接までに意思を固めるように言われる。面接後、リクルーターから内々定連絡をもらう。この時点でかなりSMBCアリかな、と感じる。この時点ではSMBC双日

 

[聞かれたこと]

・商社と銀行で迷っていることについて率直な思い

 

今日は涼しかったので腹を決めようと思い淀屋橋のベンチに座ってゆっくり考える。もし住友商事から連絡がなければどうするのか。

 

 

住友商事じゃなくともやっぱり銀行より商社に行きたいと思い、リクルーターや今日の面接官には申し訳ないがSMBCの明日の面接キャンセルすることに決める。

 

②15:30~16:30 丸紅二次面接

キャンセルした。五大商社に行きたいという京大生としてのプライドと、双日の京大OBへの親近感で悩んだ。6日までに腹を決めてくれと双日に言われていて、丸紅の内定が出る保障がないのと、住商落ちたことで自信を失ってしまい、面接どころではなかった。あのまま行っても多分落ちてたから後悔はしていない。

 

帰宅してすぐSMBCのリクルーターに電話をいれて謝る。双日の内定が出た時点で受けるのをやめてもよかったが、いろいろと迷っていたのもあり迷惑をかけてしまった。

 

残り他の面接(物産やあいおい)も、内定が出る保障もないため連絡をいれてキャンセルする。その後双日の人事に電話して正式な内定書を明日もらいにいくことになった。

 

 

京大で留年までしたのに、住友商事じゃなくて親になんとなく申し訳ないという思いがぬぐいきれないが、切り替えて来年から頑張ろうと思う。